「国内向けパジェロ 生産終了式」を開催しました。|パジェロ製造

お知らせ

2019年09月04日

「国内向けパジェロ 生産終了式」を開催しました。

8月19日(月)に当社の構内において、国内向けパジェロの生産終了を記念する式典を開催しました。パジェロは、空前のRVブームを牽引した三菱自動車を象徴するモデルであり、長年当社の発展を支えてきた車です。1982年2月に量産を開始し、37年間で国内向けとしては累計645,984台を生産しました。

式の中で須江社長は「国内向けパジェロの生産を終了してしまう事は大変残念なことでありますが、世界ではまだまだニーズのある車です。今後とも誇りを持って造り続けましょう。」と強く述べられました。