災害時における電動車両等の支援に関する協定を締結|パジェロ製造

お知らせ

2020年04月21日

災害時における電動車両等の支援に関する協定を締結

当社は4月15日に岐阜県(古田 肇 知事)及び坂祝町(柴山 佳也 町長)と災害時協力協定を締結しました。

本協定の狙いは、災害発生時に改めて岐阜県や坂祝町と必要事項を確認する時間的ロスをなくし、給電等に活用できるプラグインハイブリッド電気自動車「アウトランダーPHEV」などの電動車を速やかに被災地・避難所等へ届けることです。

三菱自動車工業株式会社が推進する災害発生時に電動車を被災自治体へ速やかに提供できる体制づくりを目指した「DENDOコミュニティサポートプログラム」、そして、岐阜県や坂祝町の災害への取り組みについてお互いが賛同し、本協定の締結を行う運びとなりました。

当社は所有する電動車の提供を通じて災害発生時の支援活動に取り組んで参ります。

※ 岐阜県との協定は土岐三菱自動車販売㈱や西日本三菱自動車販売㈱、坂祝町との協定は西日本三菱自動車販売㈱も災害発生時に電動車を当社と共に提供いただきます。

 

※写真は、坂祝町 柴山町長(右)と当社 須江社長(左)